≫Interview

1人ひとりが主役となり、
サービスや会社をつくる。
人生を賭けて勝負できる場所

データマーケティング局 第1Gグループ ゼネラルマネジャー

山本 渚 NAGISA YAMAMOTO

山本 渚  NAGISA YAMAMOTO

マーケッターの伴走者となる

自分は大きなビジョンを持つタイプではありませんが、世の中のマーケターの役に立ちたいという思いは強く持っています。
あるクライアントの方が「競合がうまくいっているデータを見ると、燃えますね」とおっしゃった言葉に、この世界で戦っていくんだという強い覚悟を感じたことがあります。
外が見える事は、お客様にとって厳しい現状を受け止めなくてはならない時がある。
でもそういうことも含めて、私たちが、どうしたらお役に立てるのか、追求していかなくてはと思うのです。
ヴァリューズのサービスが価値を発揮すれば、世の中にもっといいサービスやプロダクトが増えて、結果的に世界がちょっとずつよいものになるはずですから。






ヴァリューズは、一人ひとりが主役



ヴァリューズのグローバル展開を見据え、自ら手を挙げて海外視察に行ってきました。
カスタマーの実際のWEB行動がわかるという我々のサービス価値は、海外のマーケターにも伝わり、大きな手ごたえを掴むことができました。
ヴァリューズは、ビジネスを経営陣に任せっぱなしにするのではなく、社員一人ひとりが経営に参加し、みんなで創っている会社。
一人ひとりの活躍がダイレクトに会社へ影響を与えますから、自然と成長スピードが高まっていくんですよね。
「人生をかけて勝負できる場所」だと誇りを持っています。





Profile


山本 渚
事業開発UNIT
マーケティンググループ
シニアマネジャー


神戸大学 経済学部卒。広告代理店から(株)マクロミルを経て、ヴァリューズへ。リサーチャーとしての専門性を活かしながら、マーケティングコンサルタントとして、大手クライアントの大規模で高度な分析案件を数多く手がける。接点頻度を重視したメンバーマネジメントと持ち前の明るいキャラクターで、多くの後輩から慕われている。