≫Interview

ルーキー5名が語る、VALUES。

<VALUES>を選んだ理由から、社内の雰囲気など、就職活動中のみなさんが気になるホンネを語ってもらいました。
VALUESの新しい魅力を発見できるかもしれませんよ。



みなさんがヴァリューズに入社した決め手は?

まいこー
就活ではマーケティングやコンサルで探していたかな。
ヴァリューズは、どこにもない「ログデータ」を使って、企業をコンサルできる点が魅力だった。

ちょむ
僕は3年のサマーインターンまでは大手志向だったんだけど、いろいろな企業で働く人とお会いする機会があって。
話を聞いていたら、仕事にやりがいを持って熱い気持ちを持つ人はベンチャーの方が多いなって思ったんだ。
それ以来、志向を変えて就活をしていてヴァリューズに巡り合った。一番の決め手は、成長スピードと先輩たちの魅力だったね。

ちゅん
僕も成長意欲がある人と一緒に働けることを大切にしていたんだ。
ヴァリューズは選考過程でいろんな社員とお会いしたけど、みんな勢いがあって、自分と合いそうだなって思ったよ。



めい
それ分かる!私は説明会に行った瞬間に「ここだ!」って決めた感じ。
社員みなさんの目がキラキラしていて、他とは格段に違っていたの。一目惚れに近い感じ(笑)

きなこ
私はヴァリューズでアルバイトをしていて、バイトの人でさえも、やりたいと言ったことにすぐに挑戦させてもらえたの。
就活ではヴァリューズにこだわらず、いろんな会社を回ってみたんだけど、やっぱりヴァリューズが忘れられなくて。
ある先輩が「分析から商談まで、すべてのフローに一人で関われる=一人ヴァリューズ」と言っていた言葉が刺さって。
私もそんな風に一人で仕事を動かせたらカッコいいなって思った。





入社して4か月たった今、ギャップを感じることはありますか?

ちゅん
想像以上に仕事を任せてくれることに驚いています。
僕は分析の仕事をしていますが「この案件、面白そうだからやらせてください」と言えば担当できるし、お客様先で発表する機会もある。
説明会で「早いうちから、どんどん仕事を任せる」と言っていたことは、本当だったんだって(笑)

きなこ
そうそう!きっと、他の会社の1年目って、ここまでやらせてもらえないんだろうね。
だから、1つ上の先輩のレベルがすごく高い!成長スピードが速い証拠だなって感じます。

まいこー
そう、先輩たちのレベルの高さがすごい!僕も、同じ2年目、3年目になった時、先輩たちのように企業のトップへ提案して売れるようにまでなれるのかな?…と思うよ。



ちょむ
僕が驚いたのは、代表の辻本さんが同行してくれるって、本当だったんだ!ってこと(笑)。 確かに説明会で言っていたけど、こんなに頻繁に同行してくださるとは思ってなかったんだ。実は今日も同行してくださって、電車の中での何気ない会話でさえも勉強になるよ。



ちゅん
ここであれば成長せざるを得ないよね。役員の方々の席も、普通に社員の中に混ざっていて、すぐに話せる環境だし。

めい
飲み会やランチでも、すごく気さくに話しかけてくださるし。
朝の勉強会に辻本さんや後藤さんも来てくださる!新卒メンバーの発表にフィードバックをくださるのは、とてもありがたいよね。

ちゅん
意外だったのは、みんな仲良しだけど、慣れあいみたいな関係ではないところ。実はプライベートと仕事が混合するのは嫌だなって思っていたから、ホッとしてるんだ。

きなこ
言いたいことは言える。後腐れなく正直に話せる。大人な関係って感じがするよね。





入社後の研修はいかがでしたか?

めい
すごく充実していたよね。私は分析チームに配属になったけど、先輩の商談に同行することもできて、いい経験だったと思う。

ちゅん
ほんとに!先輩の商談に同行したのは印象的だったな。自分が携わるデータを、現場ではどのようにプレゼンするのか…をイメージすることができるよね。

ちょむ
コンサルタント側の自分も、研修でデータを触ったから、分析ってどれだけ大変なのかが分かる。

きなこ
仕事の流れやスケジュール感、工数も分かるから、提案に深みが増すしね。

まいこー
僕、実はコンサルタント志望だったんだけど、研修を受けて、データを触れるコンサルタントになりたいと思ったんだ。だからまずは分析チームを志願した。






今後の目標を教えてください


ちょむ
大手にいかずヴァリューズを選んだのは、自分の価値を高めたいと思ったから。実際に周りにいる先輩は、データに頼らず人として信頼してもらえているので、そんな風になりたいですね。

めい
一人で一通りの仕事をこなせるようになって、大きなプロジェクトとか新しい事業に参加してみたい。ゆくゆくはマネジメント視点も身に付けたいです。

ちゅん
分析だけでなく商品開発にも携わっているんですが、人口知能を使ってビッグデータを解析するような新しい商品をつくって、ヴァリューズの事業成長を加速させたいです。

きなこ
今はコンサルタントですが、分析も自分でできるようになって、一人ですべての仕事を手掛けられるようになりたい。入る時に決め手となった「一人ヴァリューズ」が目標です。

まいこー
データを自由に使いこなせるようになって、お客様にコンサルティングできるようになりたい。僕も「一人ヴァリューズ」を目指したいです。





Profile


ちゅん
事業開発UNIT
データプロモーション局
データアナリスト職


東京大学大学院 医学系研究科卒。データアナリストとしてクライアントのデータ分析を行う一方、オンラインのログデータとオフラインの購買データをを掛け合わせたサービスも手掛けている。


めい
事業開発UNIT
ソリューション局
データアナリスト職


東北大学大学院 工学研究科卒。お客様の声を聴くことを重視しながら、データアナリストとしてクライアントのデータ分析を行っている。


ちょむ
事業開発UNIT
データプロモーション局
マーケティングコンサルタント職


慶應義塾大学 法学部卒。コンサルタントとして企業のマーケティングのサポートを行いながら、新規事業の立ち上げにも携わる。


きなこ
事業開発UNIT
データマーケティング局
マーケティングコンサルタント職


慶應義塾大学 商学部卒。広告代理店、Web制作会社などのパートナー企業のマーケティングをサポート。


まいこー
事業開発UNIT
ソリューション局
データアナリスト職


京都大学大学院 農学研究科卒。データアナリストとしてクライアントのデータ分析を行う一方、アンケート調査とオンラインのログデータを掛け合わせたサービスにも従事。